入間東部地区合同防災訓練

11月12日、ふじみ野市立花の木中学校にて、第14回入間東部地区合同防災訓練が実施されました。

これまでも、ふじみ野市(かつては旧大井町・旧上福岡市)、富士見市、三芳町の合同での防災訓練が行われていました。が、東日本大震災により、さらに地域に密着した訓練も必要であるとの考えのもと、合同での防災訓練は、4年ごとに行われることとなりました。

なかなか伝わりづらいものもあるかもしれませんが、画像で当日の様子をお伝えしたいと思います。

カテゴリー: ブログ パーマリンク